1. ホーム
  2. 学校紹介
  3. 騎手課程合格者紹介
  4. 平成18年度 NAR地方競馬教養センター騎手課程合格者

騎手課程合格者紹介

  • 資料を請求する
  • 学校見学を申込む

平成18年度 NAR地方競馬教養センター『騎手課程』合格は狭き門でした。

しかしながら2名とも難関を見事突破!!

合格おめでとうございます。

塩山将史君

塩山将史君
蹄洗場にて担当馬と塩山君

塩山君、騎手課程本当に合格おめでとう。

長年の夢が叶って本当によかったです。

努力家で、夜、寮に帰ってからも毎日筋力トレーニングや体力トレーニング、馬の勉強も欠かさずしていましたよね。

また、誰よりも早く登校し、誰よりも遅くまで馬達の世話をしていましたし、後輩の面倒もよく見てくれました。休みの日も、担当馬の具合のチェックやケアをしに来ていましたよね。

その心を忘れずに、馬の気持ちを感じられるジョッキーになって下さい。騎手デビューしたらみんなで応援にいくからね!!

教養センター入学まで残された時間を、大切に頑張っていきましょう。

〈担当職員 M〉

ps.一緒にお風呂に入る相手がいなくなるのも寂しい気がしますが・・・(笑)

岡田晴樹君

岡田晴樹君
装鞍所で愛馬とツーショットの岡田君

中学1年の時、父とはじめて行った中山競馬場で競走馬を颯爽と走らせている騎手を見て、僕も騎手になりたいと思いました。しかし、まったく乗馬経験がなかったので、『最初はちょっと無理かな』と思っていました。

そんな時、中学校へ通いながら馬の事が習えるアニマルベジテイションカレッジを知り、僕にぴったりだと思い選択科に入りました。

夏・冬休みを除けば週末と祝日だけの騎乗でしたが、一年はあっという間で、好きな馬にも沢山乗れて、楽しい日々を過ごしました。

騎手課程合格の知らせを聞いた時は本当に嬉しかったです。

学校の諸先生方のおかげで騎手課程に合格する事が出来ました。また、先輩や同級生など色々な方から応援のお言葉を沢山頂きました。ありがとうございました。

四月からは二年間の修行に入りますが、目標は一日も早く信頼される騎手になって所属競馬場でリーディングを取りたいです。

〈岡田 晴樹〉

Top